Fラン大に入った学生はTOEICのコスパが良すぎるのでやった方がいい話

TOEICはコスパ良すぎ。大学生全員やれ。楽勝だから。

この記事の読者層と内容

Fランに入学してしまった諸君。これからあなたたちを救済する方法を理屈に基づいて解説するよ!まだ大丈夫!挽回のチャンスは残っている!結論から言うと”TOEICやれ”だ。

  • TOEICは楽勝な上、社会が過大評価してくれるから、助かりたいならこれしかないぞっていう話。

時代の潮流に逆らうことはできない

時代にうまく乗れ。流されろ。

Fランに入った学生さんへ。

不本意で入られた方、特に理由もなく大学生になるために入られた方、そこの学部が気に入って入られた方。

私は別に、「Fランだから使えない」とか「東大に入ってるから使える」とかを言うつもりは毛頭ございませんし、実際問題、社会に出てみると、社会で生きる強さにおいて、学歴以上に大切なことはたくさんあります。

なので、学歴はその強さを測る一つのファクターにすぎないと私は思っています。

その一方で、社会で生きる強さの一つのファクターとなる学歴においては、

完全に、東大>Fラン

だとも思っています。

これから社会に出るという上ではどうあがいてもFランというのは足枷(=就職戦線異常だらけ)になります。

Fランに入るとどうなるの?

別にどうにもならないけど、とりあえず就職という路線においては足かせになる。ただし、就活まで4年間の過ごし方によって十分に挽回可能だ!

何度も同じことを言いますが、私自身は学歴が全てだとか、学歴が社会で生きる上での『絶対的』指標だなんて全然思っていません。しかし、日本の社会の仕組みからして確実に学歴というのは、重要なものであることには変わりないところです。

私たち一個人が世界にマーケットを作ったり、世界情勢の流れを変えたりすることがほぼ120%できないのと同様に、学歴が残念ながら大事であるという事実もほぼ120%変えられません。時代の流れを変えることなんて一個人では到底無理なのです。

スティーブ・ジョブズがiphoneを開発して、世界中の人々が携帯(ガラケー)を持つのをやめてiphoneやスマホを持つようになるようなことは、普通はできないのです。

優秀な成績を収めてもあまり意味がない

TOEICやろうぜ。って話です。マジでコスパが良い。

戦略的に生きよう。世間的に正しいことが全て正しいわけじゃない。勉強を頑張って良い成績を取れれば、良い就職先が待っているわけではないということだ。『良い就職先を見つける』ためには、『良い就職先を見つけるにはどうしたら良いのかを考えること』から始まる。

先生がいつも言ってる合目的的ってやつですね!

これは厳しい事実かもしれませんが、ある一定以上のレベルの大学に入って一生懸命その学部の勉強をして、大学院に入り、自分の専攻の専門家になるというのであれば、優秀な成績を収めることは理にかなった行動になります。

ここでは「大学生の本分は勉強だ!」とかそういう話じゃないからね。どうすれば良い就職先を見つけられるかの方法論についての解説だからね。

Fラン大に入った場合は、その学部の勉強を真剣に取り組んで、優秀な成績を収めたとしてもそこからその専攻で這い上がることは非常に難しいのが事実です。

もし、その専攻で這い上がろうと思うのであれば、敵は東大を始めとする優秀な学生であり、彼らと対等に勝負することになるということです。あなたがFラン大の経済学部であるならば、東大の経済学部と勝負することになるという話です。

厳しくないですか?

(努力することは大事なことですし、もちろんFラン大だから絶対に120%何がどうひっくり返っても、優秀な成績を収めたところで意味がないとは言いませんし、実際に中には這い上がる方もいらっしゃいるとは思います。)

コスパの問題、確率論の問題です。

ではどうすればいいのか?「勉強なんかサボれ。」と言ってるわけではないのです。

Fランから這い上がるための2つの方法

社会の潮流に乗っている学部ならば、その勉強を死ぬ気でやる

死ぬ気でやりますか?

逆に社会の潮流に乗っていない学部であるならば、今後、社会で生きるという観点からすると、専門性を磨いたところで厳しい現実が待ち受けています。

例えば、

哲学を真剣に勉強しても、就職先は居酒屋の店長で100時間残業とか。

はっきり言ってコスパ悪すぎですね。

時代の流れがきている学部であって尚且つ、専門家になるという気概がある場合(全国でその学部内容を学んでいる学生と張り合う気がある場合)は、死ぬ気で努力すればいいと思います。まだ20歳前後なので、Fランであろうが何であろうが、十分に道は開ける可能性はあると思います。

コスパ良すぎるので英語をやろう

Let’s study English:D

その学部の専門性を磨く気がない方。単位をかき集めてどうにか卒業でもしようかと思っている方にオススメしたいのが、『英語』の勉強です。

「は?英語?中学生の頃から意味不明だったんですけど。」

と思ったかもしれません。ちょっと待ってくれ。話を聞いてくれ。

アホでも絶対に英語はできるようになるし、日本人があまりに出来なさすぎている現在の状況を鑑みると、マジでコスパが良いから!!!

英語できなくてもTOEICの点数は取れるようになってるから、英語が意味不明でもTOEIC900点を取るだけ取って履歴書に書いてみ。Fラン大の周りの友人と全然違う就職先待ってるから!!!

自分は英語が出来ないと思い込んでいる日本人が多すぎるのは絶好のチャンス

文法中心の学習で日本人は英語に疲れている

日本の英語教育って本当に文法だけなんですよ。私はオンライン英会話をかれこれ2年ほど(18000分以上)していて、世界中の講師と話してきました。その中で、日本の英語教師って英語しゃべれないよ。」と伝えると、全員「ふざけてる笑」という回答だったんですよね。

オンライン英会話18175分突破しました:D

普通に考えておかしくないですか?

  • 飛行機を飛ばせないパイロット
  • 絵の描けない画家
  • ピアノの弾けないピアニスト

であるにも関わらず、『英語を話せない英語教師』はまかり通っている。

フィリピンの母国語はタガログ語です。なので日常生活ではタガログ語が使用されます。(厳密には島国なので何百のフィリピンの言語があります。)しかし、小学生の3年生から英語以外の授業(算数など)も全て英語で行われます。その結果、算数はできないものの英語はペラペラな人材が生まれます。

非常にスピーキングに力を入れた結果ですよね。

もちろん英語を学ぶ上で文法の勉強は必須ですし、英文法が英語を話す上で非常に重要であることもわかっています。しかし、日本の英語教育は文法:実践=10:0になっている結果、中高生は英語のことを

「学んでも学んでも話せない難しいもの」

というトラウマを植えつけられます。

もしかすると、あなたもその一人かもしれません。

そして、英文法に疲弊し、「自分は英語が苦手だ。」という印象だけが残り、大人になってもなお英語を遠ざけるという仕組みが出来上がります。

そこが私が思う、『英語こそ絶好の機会だ』という話です。

実は英語を話すことなんて難しくはないが、「自分は英語が苦手だ。」というバイアスにかかった大人が蔓延しているので、英語を話せるというだけで希少価値が出る上、「(実は有能でもないし、TOEICの点数が高いだけにも関わらず)こいつ有能?」と思わせることができるということなのです。

ハッタリで行きましょうよ!!!それしかないって!!!!

因みに、私はこの事実に気づいて英語を勉強し、英語偏差値29から一年半でTOEIC775点(990点満点)を取りました。詳しくはプロフィール参照。

TOEIC900点をとるためにかかる時間は?レベルは?

775点まですぐにいけるようになる。2019年3月受験の私の成績

TOEIC900点とはTOEIC全受験者のうちのたったの3%という難関です。(難関に聞こえるだけだから!大丈夫!私もまだ取っていませんが、取得次第、取得法のメソッド記事を更新します。)

その後845取りました。(2020年1月)

私は学生時代の英語の偏差値は、なんと『29』でした。ただ、絶対、英語はコスパが良すぎる。と思い、一念発起して、約1年半ほど勉強し、TOEIC775点を取得しました。

TOEIC 775点は、上位14〜15%のレベルです。高校時代に偏差値29だった人間が1 年半で上位14〜15%になるんですよ。楽勝じゃないですか?

(もちろん私はTOEIC900点をまだ取ったことはないので偉そうなことは言えませんし私の英語力はカス以下ですが、それにしても社会のTOEIC900点の評価は異常に高すぎると思います。なのでお得。)

全受験者の平均:580点前後

大学生の平均:440〜450点

東京大学大学院生(文系)の平均:800点

東京大学大学院生(理系)の平均:700点

東京大学学部生の平均:688点

高校の英語教師の平均点:580点

中学校の英語教師の平均点560点

TOEICの各大学や世代別の平均点(990点満点中)

もう一度言いますが、偏差値29のアホでも一年半やってたら775点になるんですよ。マジで楽勝じゃないですか?

絶対やった方がいい。もし何かを始めることをバカにしてくる人がいて気になるならこの記事「バカにしてくる人や無意味な批判を受け流すための大事な4つの考え方」もどうぞ。

周囲に流されるな

なーがーさーれーるーなーよ!

大学生なんだから、100歩譲って、遊び呆けるのは構いません。飲んで吐いてやっててもいいし、周囲に流されているようになっててもいいと思います。ただし、完全に自分を見失って周囲のやっていることに流されるような生き方はやめましょう。

自分を見失うと、卒業するときや就活するときにめちゃくちゃ後悔します。

あぁTOEICやっときゃあよかった。オンライン英会話とか暇な間にやっておけばよかった…。

なので、遊び呆けつつ、週に 3 回、 2 時間ほどはTOEICに時間を割いてください。4 年もあったらTOEIC 900 点になるだろうし、あと、週に3 回 2 時間割ける精神力がつけば、やってるうちに面白くなってきてもっとやるようになるから。しかも、そのくらい割いても余裕で遊べるでしょ笑

とりあえず、TOEIC 900 点だけ取っといたら、他どんな適当なことしてても(バカッターとか以外で)就活で採用されるから!

さくっと入学して 2 年ほど勉強して、TOEIC 900 点取ったら、十分『Fラン』はペイできるから!!!オンライン英会話やってたら救われるから!!!やったらおもろいし!!!

無料で3回分のレッスンが受けられるチケットが3枚手に入るDMMオンライン英会話の登録はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニシジマ

ゆとり世代ど真ん中に爆誕。円周率は3だと信じて疑わない。大学卒業後,予備校で勤務しており,化学を担当。主な業務は,模擬試験作成と入試解説の執筆。大学時代の専攻は物理化学であるが,難解すぎて意味があまりわからない。