勉強したのにTOEIC(第241回6/23実施)の点数が下がったので全部晒して原因と今後のモチベーションについて語る反省会

ふえぇTOEIC下がったよぉ…

まずは、自己紹介

前回の775点から一気に730点に。言い訳のしようがありません泣

どうも。へっぽこ予備校講師の休日です。もう死にそうです。パトラッシュ泣ということで、TOEICの結果が返ってきたので晒すぞ。そして、どういう勉強をしたら下がるのかということを書き連ねて、読者さまが私の二の舞にならない様にという意味を込めて、今後はどういう風に勉強していくかについて語るぞ。モチベーション論だわ。Twitterもやってるのでよろしく!

いや、フォロワーさんは知ってくれてると思うんだけど、私割と真面目に勉強してたのよ。休日返上でファミレスに引きこもってガリガリやったりね。

そして、何とスコアが45点下がりました爆

アホすぎる笑 受験終了直後に「こりゃあもうだめだわw絶対スコア落ちたw」とは思いましたけどね。結果開いたら案の定()

つらつらつら…泣

TOEIC本番直前の私(6/23)

試験終了直後の私

完全にアホですね笑 いやあ痛い痛い笑 何が軽い緊張感を持ってだわ笑 いや、マジで結構真面目にやってたんですよ(涙目)(2回目)

スコアが下がった原因を考察してみる

It’s time to excuse.

スコアが下がった原因(言い訳)をしていきますね。これは勉強したのにマジで何で下がったんだろう?と思うので、しっかり考えた結果をここで報告したいと思うぞ。

原因1:できてるつもり

多くの場合、原因はこれですね。『やってるつもり』『できてるつもり』です。

公式問題集3冊くらいを『薄く』ぐるぐる回してたんですよ。これがダメな原因かなと思っております。

『薄く3冊するくらいなら、濃く1冊の方が価値がある』というのがTOEICなのかなと感じました。

リスニングパートとかね。もう内容知ってるんですよ。聴いてる時に、

「あぁ。健康志向の男性が、食事を変えたいってことでヨーグルト食べたがってる話ね。」

って、思いながら聴くと全部聞き取れている錯覚に陥るんですね。そして、違うシチュエーションになった時に全く聞こえなくなる。これがいけない。ちゃんと一文一文が文脈を知っているから聞き取れてるように感じるのか、それともちゃんと理解しているのかをしっかり自分で認識する必要があるみたいです。

解決策として、最近はスクリプトを一文一文読んでます。丁寧に精読。スクリプトを精読する。そして、リスニングの速度で目でスクリプトを追いながら、一瞬でも理解に躓いた部分を『□』で囲ってチェックするという作業をしております。

私の公式問題集です。こんな感じで「□」を囲ってます。

原因2:本番をイメージしなさすぎた

黒木メイサさんの所属事務所ホームページより引用。試験中はこれくらいキリッとした顔になっている。

本番ってね。やっぱりテンパるんですよ。なんだかんだ。こんなアホ面をかましてる私でもTOEIC受験中だけはキリッとしてます。

受験中だけはもう黒木メイサみたいな顔になってますよ。

そのくらいに真剣なんですね。そして、それを裏返すと、ちょっとでも聞き取れないと、「ふぇぇぇ…聞き取れないよぉ……。」となる。

普段7割聞き取れて、「7割聞き取れるわ。」と思って回答できていても、本番は7割聞き取れて、「3割聞き取れない。最後何て言ったの?え…もう一回言って!!お願いんご。」となる。そうこうしてるうちにNext question, then game over.

原因3:オンライン英会話をネイティブに切り替えた

2019年の4月頃にオンライン英会話を非ネイティブからネイティブに切り替えたんですよ。結果は散々で、私の能力ではネイティブの英語(イギリス人とアメリカ人)全く聞き取れない。

ネイティブがどれくらい聞き取れないのかについての話は『20000分英会話をして気づいたネイティブの様に話したいという誤った思考とその理由』の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。まあ何にせよ、何と言ってるのか本当に意味不明なんですよ。個人的な感覚としては、リスニングのレベルを分けると、

センター英語≒英検2級<非ネイティブの英会話レッスン<TOEIC<英検準1級<ネイティブの英会話レッスン

といった感じです。ネイティブの英語はとにかく難しい。なので、『私にとっては』ですが、レッスン中は呪文のようにしか聞こえなく、リスニングの練習になっていなかったのでは?と思っております。

なお、現在は非ネイティブレッスンに変えておりますので、結構『英会話』っていう感じでTOEIC対策にも繋がっているかなという印象ではあります。是非よければ、無料英会話チケット3枚が手に入るので、是非eikaiwa.dmm.com/f/5ka69q/ から登録していただければと思います。(DMM英会話から私とあなたに3枚ずつ無料レッスンのチケットが贈られます。)

モチベーションの上げ方と今後の課題

モチベーションについて

最後に、どうやって勉強したにも関わらず、成績が下がるという現象を乗り越えるかという話なんですが、これはひとえに、英語を特技にしたいという気持ちや、やっぱり英語ってグローバル社会でこれからどんどん移民も流入してくる。

そんな中で英語を話せるというのは大きな武器になるだろうし、特に日本人は英語が苦手だから、その苦手な中で抜きん出るのは他の分野に比べて簡単なんじゃないかとも思う。

実際、TOEIC900程度あれば非常に有利に転職活動も戦えると聞くので、自分をより良い状況に持っていくためにもまずは、TOEIC900というのを目標に頑張っていきたい。これが私のモチベーション。こいつ良いこと言うやんと思ったら、Twitterをフォローしてくれ。ちょこちょこ宣伝とか入ってすまん。俺なりに必死なんじゃよ。

今後の課題について

今後は、『丁寧さ』を心がけたい。そういえば、TOEIC610から740になった時も、たった1冊の公式問題集を刷り込むようにやってたと思う。そういう意識は今回足りなかった。

今後の課題は『丁寧さ』と『精読』だと思う。よし、頑張ろう。TOEICの結果が満足いく点数だった方もそうでなかった方も一緒に頑張っていこう!

頑張れば道は開ける!Twitterフォローしてくれたらもっと道は開けるよ!!!なんてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニシジマ

ゆとり世代ど真ん中に爆誕。円周率は3だと信じて疑わない。大学卒業後,予備校で勤務しており,化学を担当。主な業務は,模擬試験作成と入試解説の執筆。大学時代の専攻は物理化学であるが,難解すぎて意味があまりわからない。