海外の格安ユースホステルはヤバイのか?カンボジアに行って1泊700円で泊まってみた!!!

格安ユースホステルってどのくらい格安??

格安ユースホステルに泊まってみた!!!

PUBSTREETで売られているゲテモノです!

格安ユースホステルとは、海外

特に東南アジアによくある1泊数百円で泊まれるユースホステル

のこと!

今回はカンボジアに行って実際にどのくらいの清潔さ?ホスピタリティなのか?また、市内からどのくらい離れているのか?について徹底調査!!

今回泊まったユースホステルは“Onederz Siemreap”というホステル。シェムリアップの見所であるパブストリートから歩いて2分ほどの場所にあるので、夜も外出できましたよ!

細かくレビューして行きたいと思うぞ!

ちなみに筆者はヨーロッパのセルビアでも900円程度でユースホステルに泊まっています

安かろう悪かろう?…ではない!!!素晴らしい設備!

アンコールワットの朝焼けを撮影

ということで、さっそくユースホステルの実情ですが、

  • 清潔感:90 点
  • スタッフの良さ:100 点
  • 雰囲気:100 点
  • プライベートは保たれるか:20 点

といった感じです。プライベートは保たれているかについては正直ほとんどプライベートはありません。

場所によってはカーテン付きのユースホステルもあるのですが(ハンガリーとベトナムに滞在した時はカーテン付き)

カンボジアとセルビアのユースホステルにはカーテンはありませんでした。

あと、どこも男女共用部屋なので、その辺もご注意

カーテンの有無は実はかなりでかいです。私はプライベートは確保したいタイプの人間なのですが、カーテン無しのユースホステルにはプライベートは一切ありません。

清潔感はどのくらい?

こんな感じです。(カンボジアのユースホステル1泊700円)

私のベッドからみた様子。完全に丸見えです。

空調はきちんとついているのでカンボジアでも寒いくらいですね!

ベッドはこんな感じ。

結構綺麗でしょ?周囲はスイス人の女の子とかドイツ人の男の人とかまあ色々です。言語は色々飛び交っているので、

「あぁこの人、友人とドイツ語喋ってるし、ドイツ人かな?」

くらいです。

Where are you from?

と声をかけると、

German.^^

と返してくれました:D 本当に軽めの会話ならするかなといった印象です。

「今すぐよけるからごめんね!」

「全然いいよ!」

くらい。

ロビーは食堂が併設されていて、テレビで映画上映などもしています。映画していたり、ヒットチャートの音楽MVが流れていたり、まあ色々。

各々ゆったり過ごしている感じです。清潔感が90 点なのは、基本全体的にどこも綺麗です。トイレもバスも全部綺麗。ただ、たまーに小さいハエが飛んでいます。これが嫌な方はカンボジアダメかもしれません。私は気になりませんでしたが。

クメール人との出会いの話もありますのでよかったらぜひ!

シェムリアップのパブストリートで出会ったあのカンボジア女性の涙は本物だったのか。

ロビー併設の食堂

食堂のご飯はこんな感じ。好きなものを選べます。

こちら全部で2.5ドルです!安いねえ。

スタッフのホスピタリティは?

ユースホステルを出てすぐの外の様子

スタッフのホスピタリティは、最高ですね。本当に良いスタッフの方ばかりで気持ちよく接客してもらいました。

帰りの空港までのトゥクトゥクを手配してもらえないか?

と聞いたら、手配してくれ、帰り際はきちんとドアまで開けてもらって手を降って見送っていただきました。

持っていたリエルをチップとして最後に渡しておきましたよ!

海外ではどこの国にもすりなどがあります。スリやぼったくり対策についての記事もまとめましたのでこちらをどうぞ!

カンボジアのシェムリアップに着いてぼったくりに引っかかるな!注意すべき4つのこと

雰囲気はどんな感じ?

すごく落ち着いた雰囲気で、バックパッカーがカバンをおいてゆったりしている感じです。

各々会話をして、たまに、出会った人同士で話しているような感じです。

基本は一緒にきた者同士で話している感じですね。あとは、みんなPCでネットを見ています。

私はお昼暑かったのとスコールがすごかったので、ロビーのソファーでくつろぎながらipadで松紳を見てました笑

今8月は雨季なんですよね。滞在中は1度しか降らなかったので正直ラッキーだったとは思います!

川みたいになる。

雨が止みそうになって傘をさしながら買い物に出かけました。

買い物が終わって出るときに、店から手を出して雨が降ってるのかどうか確かめようとしたら、14,5才くらいの女の子がカンボジア訛りの英語で

「cloudy〜♪No rain〜♪」

と声をかけてくれ、あぁ良い意味で日本っぽくなくていいなあと感じた次第でございます。

バックパッカーはユースホステルがオススメ!

バックパッカーはユースホステルがオススメですね!

何と言っても雰囲気が緩やかです。そして、ホステル内は1Fから全部裸足です!

これがまたいいんだな。

靴や靴下を履くのが嫌いな私にとっては最高でした。ロビーの床が冷たくて気持ちよかった。

(靴下は履いてもOKですよ!)

年齢層はざっくり、20代と30代がほとんどという感じで、40代以降の方はあまりいらっしゃいませんでした。違う国の同世代が集まっている感じです!

また泊まりたいな。ユースホステル。

カンボジアの物価はどのくらい?

PUB STREETでサソリを購入!エビみたいな味です。

さて最後にカンボジアの物価についてまとめておきましょう!

以下の感じです。

  • 水500 mLペットボトル 50 円
  • 水1 Lペットボトル 100円
  • パンケーキ+コーヒー+スイカとバナナ 300円
  • ビール生中より少し小さいグラス 50 円(p.m.5 時から7 時のハッピーアワー)
  • ハッピーアワーじゃないときは150円ほど
  • クメール料理のカレーが400円〜500円ほど
  • トゥクトゥク15分 500円程度

こんな感じです。

結構安いですね!また行きたい国リストに追加です!個人手配で行く旅行はまた別物になりますね!ではでは今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニシジマ

ゆとり世代ど真ん中に爆誕。円周率は3だと信じて疑わない。大学卒業後,予備校で勤務しており,化学を担当。主な業務は,模擬試験作成と入試解説の執筆。大学時代の専攻は物理化学であるが,難解すぎて意味があまりわからない。