TOEICの点数を30点上げるための前日・当日の過ごし方を時系列に沿って徹底解説!

TOEICの点数を上げるためにやるべきこと!

TOEICの前日にするべきこと

まずは仕事や用事はできるだけ入れない

これはかなり難しいかもですが、もし休みを取れるなら休みにしておく。

もちろんお酒は禁物です。

私もTOEICの前日は缶ビール1本程度で抑えてます。飲んで寝るだけで睡眠の質は落ちますし、二日酔いなんて持ってのほかですよ!!!

とにかく夜10時か11時くらいになったら眠くなくてももう寝ちゃいましょう!!!

飲み会は完全NGで!!!

TOEICってそもそもどんな試験?という方はこちらをどうぞ!

この記事の執筆者のニシジマです!TOEIC受けまくっているので今回はTOEIC前日と当日の30点アップできる過ごし方について解説していきます!!!

公式問題集で一度模試をするのもあり

時間が取れるのなら前日に2時間測って模試をしてみましょう。これが当日のTOEICで結構効いてきます!!!どうしてかというと、

  • わからない問題にぶつかった時の気持ちを事前に感じられる
  • どのタイミングで疲れてくるかがよくわかる
  • 一度解くことで反省点が出てくるので当日生かせる

といった感じです。2時間が取れないのなら例えばPart3と4だけとかでもOK。とにかく試験形式で前日に時間を測って解くことが大切です。準備体操みたいなもの!

受験票に写真を貼るのを忘れない!!

受験票に写真を貼るのを忘れていませんか?というか撮影すらしていない???今すぐにインスタントの証明写真機へ600円持って直行しましょう!!!

家に帰ってきたら受験票に写真を貼ることを忘れるなよ!!!

TOEIC当日にすべきこと

まずはちょっとだけ早起きしましょう

ちょっとだけ早起きしましょう。12時30分までに会場に入室すれば良いのですが、それでは余裕がなさすぎです。

会場が開くのが11時45分からなのですが、11時30分頃には会場にはもう既に人がいっぱいになっています。

みなさんTOEICの問題集を見てますよ!

実際に統計を取ったわけじゃないですが、多分11時45分に来ている受験者さんだけでTOEICの平均点を出したら700点以上なんだろうなという雰囲気です。

是非早めの入室を!!!

そしてどうして早起きするのかというと、もちろん早く会場入りすることもそうなのですが、朝からTOEIC本番に向けてウォーミングアップするためなんですね。

具体的には以下のウォーミングアップをしていきます。

  • 家ではリーディングセクション
  • 家から会場までの電車でリスニングセクション

リーディングセクションは今まで勉強してきて何度も読んでいるTOEICの英文をざっと(意味を理解しながら)音読していく感じです。

リスニングセクションも今まで何度も聴いてきたTOEICの英語音声を聴きます。

そして、11時45分入りできる時間の電車に乗ります。

忘れ物はないでしょうか

忘れ物がないかの確認です。以下が最低限必要なものとなります。

  • 受験票
  • 本人確認書類(免許証・学生証・パスポート・個人番号カードなども可)
  • 鉛筆(HB)またはシャープペンシル
  • 消しゴム
  • 腕時計

注意点は、鉛筆はマークシートを塗りやすくするように先を丸めておくこと。

あと、社員証は本人確認書類として認められなくなったので注意です!!!

着くまでのコンビニで食べ物・飲み物を買っておこう

会場の最寄り駅近くのコンビニはめちゃくちゃ混みます。なので、できれば家を出てすぐにコンビニに行って食べ物・飲み物を買っておくと楽です!!

とは言いつつ私は毎回会場の最寄り駅のコンビニでコーヒーとチョコレート買ってますけどね笑

到着したら会場入りしてゆったり勉強

会場に到着したら机がガタガタしないかなどを確認して、TOEICのマークシートの裏面の記入をさっさと済ませておきましょう。

裏面のアンケート(英語学習歴や学習目的などを尋ねる内容)は到着後すぐに書いてオッケーです。

書き終わったらゆったり歩きながら勉強でもして下さい。落ち着く時間。

12:25試験説明直前に必ずすること!

ここめちゃくちゃ重要です。

トイレに行って下さい。マジで。

このあとにトイレに行けるタイミングは15時01分以降なので、約2時間半はトイレに行けません。これがなかなか辛い。

なので、必ずトイレに行っておく。あと、水分補給は個人的にですが、12時以降はしないようにしてます…。

猛者はオムツを履いて受験するという都市伝説もあります…えっ怖っ…。

オムツ履いて900点取れるとしても私は履かずに800点で甘んじてしまいます…。

試験開始!!どうやって受ける?

13時00分、試験開始したらまずは私はPart3・4をチラッとチェックします。多分これはセーフ(なはず。)

リーディングセクションを解くのは完全にアウトですが、Part3と4でどういう内容なのかな?というのを問題文を見たりして想像してます。

特に表が付いている問題などは想像しやすいのでその辺は特に読んでるかな。

Part2・3・4の私のおすすめな解き方

とにかく目を瞑って音声を聴いて下さい。

人間は外界の情報をどこから取り入れているかご存知でしょうか?実は以下の通り。

  • 1位 約85%視覚
  • 2位 10%聴覚
  • 3位 3%嗅覚

となってるんですね。ということで、目を開けてリスニングをしているととにかく情報量が多い。前に人にポニーテールだったり、ピンク色の服が目に入ったり。

ということで、目を閉じて集中して聴きましょう。これめっちゃおすすめ。全然違うので!

試験終了後は独り反省会

試験終了です。お疲れ様でした。ということで、試験が終了したらまず最初にするのが携帯の電源を入れて結果報告。

「今回はPart3が結構難しかったですね。多分850点くらいかな?」とかツイートしたら、即反省会。

私はよく王将で独り反省会をします。

これをするだけで次回以降全然変わってくるので是非やって下さい。ちょうど15時過ぎで頭も疲れていると思うので、王将でビールを飲むのがちょうどいいと思います。

具体的な反省箇所としては、

  • 各Partごとの出来・不出来を考察
  • なぜ出来なかったのか、どうすればできるようになると推測されるかを考察
  • わからない問題に出会った時にどういう対処をしたか。その対処は誤っていなかったかを考察
  • 時間配分はどうだったか、時間が異様に食ったPartはなかったかを考察

大体ざっくりというとこんな感じです。毎回ご飯を食べながらぶつぶつ独りで30分ほど喋っています。

iphoneにまとめた第247回TOEICの反省会まとめ

TOEICの点数を上げるためにはどうすればよいのか

結局のところ勉強して事前準備しっかりすること。これに尽きるのですが、まあ楽しくやっていくことも大事ですし、何にせよ、準備不足であってもとにかく申し込むことが肝心です。

あとTOEICer同士でTwitterで繋がるのもありですよ!!!

受けようか迷っている方は必ず今申し込んでしまいましょう!そして、私、ニシジマと一緒にTOEICライフ楽しみましょう!!!TOEIC関連をつぶやいているTwitterもやってるのでこちらも是非!では!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニシジマ

ゆとり世代ど真ん中に爆誕。円周率は3だと信じて疑わない。大学卒業後,予備校で勤務しており,化学を担当。主な業務は,模擬試験作成と入試解説の執筆。大学時代の専攻は物理化学であるが,難解すぎて意味があまりわからない。