不真面目な科学の話

不真面目な科学の話

自己紹介

こちらでは,予備校で化学を担当しているニシジマが科学に関する本を読んで考察をしてみたり,様々な確率について考えたりしてる科学エッセーのコーナーです。

科学考察記事一覧

宝くじで1等が当たる確率と隕石が頭にぶつかって死ぬ確率は等しい話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニシジマ

ゆとり世代ど真ん中に爆誕。円周率は3だと信じて疑わない。大学卒業後,予備校で勤務しており,化学を担当。主な業務は,模擬試験作成と入試解説の執筆。大学時代の専攻は物理化学であるが,難解すぎて意味があまりわからない。